京都大阪スポットガイドイメージ
トップページ スポット一覧 人物紹介 お店紹介 サイトマップ

歴史人物紹介

スポットに関係の深い歴史上の人物を紹介します。各人物紹介ページからは、縁の深いスポット紹介ページに飛ぶことができます。
親鸞(しんらん)(1173〜1262)
鎌倉初期の僧。浄土真宗の宗祖。法然の「ただ念仏して、弥陀にたすけられまいらすべし」という教えに出会い、本願念仏の道を歩んだ。
近松門左衛門(ちかまつもんざえもん)(1653〜1724)
江戸時代の浄瑠璃作家。本名・杉森信盛。1703年、堂島新地の遊女・お初と醤油屋の手代・徳兵衛が露天神社(お初天神)の森で心中した事件を、人形浄瑠璃『曽根崎心中』として執筆し、大好評を博する。

京都・大阪スポットガイド (C)Copyright 2004-2009 Office Creates All Rights Reserved.