京都大阪スポットガイドイメージ
トップページ スポット一覧 人物紹介 お店紹介 サイトマップ

お店ガイド 価格はすべて消費税込みの価格です。

店舗外観 お店までの地図 
日本初! 未知の食感「雪花氷(しぇーほぁぴん)」
市営地下鉄大阪港駅を下車して、海遊館方面へ道路の左側を歩いていくと、天保山交差点の少し手前に聞き慣れない名前のお店があります。その名は、「雪花の郷」。『しぇーほぁのさと』と読みます。初めて店の前を通ると、ついつい気になって立ち止まってしまいます(店名とともに店頭に置かれた小物台湾雑貨も目をひきます)。店名は、ここの看板商品「雪花氷(しぇーほぁぴん)」から名づけています。
じゃあ、「雪花氷」とは何でしょう? 台湾生まれの雪のようなスノーアイスのことです。かつて店主が台湾を訪れた際にこの食べ物に出会い、『日本でもこの食感を紹介したい! 』という思いにかられました。そして、その思いが高じて日本での総代理店を設立し、ここに1号店が誕生したのです。
では、「談龍茶(だんろんちゃ)」とは? お茶(特に烏龍茶)を媒介にして皆がくつろぐことを表現しています。『お客様が無垢になれる時間をつくって差し上げたい。』、これが店主の思いだそうです。

飲食 雪花の郷(しぇーほぁのさと)/談龍茶(だんろんちゃ)
〒552-0021
大阪市港区築港4-4-23
TEL:06-6576-8688
営業時間:10:00〜20:00
定休日:不定休(お店にお問い合わせ下さい)

お勧めメニュー:看板メニューの「雪花氷」が何といっても一番のおすすめ。日本のかき氷よりもずっと細かく削ってあり、まるで新雪をほおばったような、ふわふわの食感。わた菓子のように口のなかでスーっととけていきます。でも、わた菓子のような甘さは残らず、さっぱりした後味。アイスクリームともシャーベットともかき氷とも違う魅惑の食感です。「雪花氷」には、トッピングなしの「雪花の郷」(\400)の他、各種のトッピングをしたものがあります。その中の一番人気は、マンゴの果実が入った「金銀財宝」(\600)。トッピングの素材が特に生きているのが、「ルビーの恋人」(\500)。ハワイの天然岩塩が散りばめられた大人の味です。
烏龍茶は、本格的に味わえるようにセットも用意されています。ハーブティーのなかで楽しいのは、アレンジティー。「今日も絶好『腸』」(\700、リコリス他3種)など、品名を見ているだけで楽しくなってきます。
オンリーワンの食感! 雪花氷(しぇーほぁびん)  交通:大阪市営地下鉄大阪港駅より海遊館方面へ徒歩5分。大阪市営バス天保山停留所より徒歩1分。 店内写真



店舗外観 お店までの地図 
本物の創作料理人がつくる、挽き・打ち・茹でたての十割そば
元祖創作料理の店主がいるお店。市営地下鉄大阪港駅を下車して、海遊館方面へ道路の右側を歩いて行くと、2階に大きなちょうちんがぶらさがっている店が見えます。和風のちょっと目立った店構えです。
店名にふさわしく、竹を効果的に使ったカウンター。視線を上げれば、天井にも竹がふんだんに使われているのがわかります。落ち着いた雰囲気の中、カウンターに座ると、調理場で真剣に素材に取り組んでいる定員の姿が見えます。
ここは、もともと夜の部中心の『だちょう料理』で有名なお店。店主が目指しているのは、京料理のように凝ったものでなく、素材そのものの良さを生かすことのできて、一般のお客様が食べられるように高価にならない料理。そして伝統にしばられるのではなく、もっと新しい料理。その方向の中で『だちょう料理』を考えだしたそうです。
団体も25名まで可能です。予約等はお店にお問い合わせください。

飲食 創作料理 竹鳥ものがたり
〒552-0021
大阪市港区築港3-8-7
TEL:06-6576-6826
営業時間:そばの部11:30〜12:30
(火・土・日は無し。そばが無くなりしだい終了)
夜の部17:00〜23:00(ラストオーダー22:00)
定休日:火曜日

お勧め料理:2004年4月7日より昼のそばの部が始まりました。そばの部は、「大海老天ぷらざるそば」(\1,000)のみの営業です。石臼を使って挽いた自家製そば粉。それを当日使用する分のみ打ち、茹でたてを提供されています。そば粉10割。本格的な十割そばです。これに、くるま海老を頭から丸ごと揚げた天ぷらが2尾と野菜の天ぷらが付いています。大海老天ぷらのボリュームにはびっくり。頭から丸ごと揚げてあり、海老ミソの味がアクセントとなり、食べ飽きません。十割そばだけでも普通の店ではこのお値段くらいしますから、食べ得の料理です。
なお、昼の部はそばが無くなりしだい終了しますので、お気をつけください。
あらかじめ来店前に予約すれば、夜の部でも十割そばを出してくれます(十割そばのみ)。予約が必要なのは、打つのに40分ほどかかり、お店で注文してもらってもすぐに提供できないからだそうです。
本日打ちたての十割そば。「大海老天ぷらざるそば」  交通:大阪市営地下鉄大阪港駅より海遊館方面へ徒歩3分。大阪市営バス天保山停留所より徒歩2分。 店内写真


紹介スポットへ 戻る


京都・大阪スポットガイド (C)Copyright 2004-2009 Office Creates All Rights Reserved.