京都大阪スポットガイドイメージ
トップページ スポット一覧 人物紹介 お店紹介 サイトマップ

露天神社(お初天神)

鳥居

本殿

蚤の市

蚤の市の様子


近松門左衛門のページへ
 
通称「お初天神」

創建以来1300年の歴史を持つ古社。曾根崎・梅田地域の総鎮守として現在も崇敬を集めています。

露天神社は、近松門左衛門作「曾根崎心中」の舞台で有名です。元禄16年4月7日に、堂島新地天満屋の遊女「お初」と内本町平野屋の手代「徳兵衛」が、この露天神社の天神の森にて非情の死を遂げました。これを近松門左衛門が劇化して大評判となり、今も恋の成就を願う多くの人々が訪れています。

毎月第1・第3金曜日は「お初天神蚤の市」(雨天決行。但し神社の祭礼日の場合は中止)。境内ではこの日、近畿各地から骨董品の店が集まって、様々な古物や珍らしい品を売り出します。宮司さんのお話では、「骨董品には『縁』というものがあり、一期一会。欲しい物が納得できる価格であれば買うもよし。値段は交渉すべし」とのこと。

7月になると、町内を巡行する「夏祭り」が行われます。役太鼓・獅子舞が氏子地域である梅田・曾根崎の各町を巡行し、境内では地車ばやしが奉納されます。昔からの風物詩として知られている行事です。

昌泰4年(901年)2月、菅原道真公が筑紫へ左遷配流される途中、福島に船泊まりされた折りに、当神社東方に伽藍を構える「大融寺」に船頭茂大夫の案内でご参詣されました。その道すがら、当地で、
「露と散る涙に袖は朽ちにけり 都のことを思い出ずれば」
と詠まれたことが神社名の起こりとされています。

大阪市北区曾根崎2丁目5番4号
JR大阪駅から徒歩10分・北新地駅から徒歩5分・地下鉄東梅田駅から徒歩5分
ホームページアドレス:http://www.ohatendori.com/about-ohaten/

露天神社地図



このスポットを訪れた感想を投稿する



周辺おすすめ店鋪は 食品インテリア 飲食


京都・大阪スポットガイド (C)Copyright 2004-2009 Office Creates All Rights Reserved.