京都大阪スポットガイドイメージ
トップページ スポット一覧 人物紹介 お店紹介 サイトマップ

海遊館

海遊館の外観

エサの時間

ジンベエザメ

ラッコ
食事中のラッコ。
ナポレオンフィッシュ

ジンベエザメの「遊ちゃん」がお出迎え。でも、海遊館の魅力はそれだけじゃない。

体長12〜13mにもなる世界最大の魚、ジンベエザメが遊泳する太平洋水槽を中心として、10地域を14の水槽で再現した世界最大級の水族館です。魚のとおりぬけ「アクアゲート」や、すきとおった命の世界「ふあふあクラゲ館」などを含め、ジンベエザメだけでなく、ラッコやアザラシ、様々な魚類など、580種、30,000点もの生物を飼育展示し、生命の尊さや地球環境の大切さを訴えています。

海遊館ガイドツアー」(要申し込み)に参加すると、太平洋水槽を見下ろすバックヤードが見学できます。ジンベエザメの給餌を間近で見ると、普段は見ることができない大迫力のシーンに圧倒されます。

海遊館外観の色は、一番下のブルーは海、真ん中の赤は火山、最上部のガラスは空を表しています。

営業時間:朝10時〜夜8時 季節によって変動します。入館は閉館の1時間前まで。
休館日:6月と冬季に、年間7日間の休館日があります。
入館料:大人(16歳以上または高校生以上)2,000円。小中学生900円。幼児(4歳以上)400円。
交通:大阪市営地下鉄中央線「大阪港」駅から徒歩5分。JRゆめ咲線「ユニバーサルシティ」駅下車、ユニバーサルシティポートからシャトル船で約10分。市バス88系・60系「天保山」下車すぐ。
ホームページアドレス:http://www.kaiyukan.com/

周辺地図

海遊館の夜景




このスポットを訪れた感想を投稿する



周辺おすすめ店鋪はこちら


京都・大阪スポットガイド (C)Copyright 2004-2009 Office Creates All Rights Reserved.