京都大阪スポットガイドイメージ
トップページ スポット一覧 人物紹介 お店紹介 サイトマップ

大阪市立美術館

建物外観

エントランス
大理石造りのエントランス部。豪華なシャンデリアもあり、作品鑑賞の余韻に浸れる場所です。

陳列室
本館2階の作品展示室。様々な美術品がみなさまを待っています。

天王寺公園の中の美術館

大阪市立美術館は天王寺公園の中にあり、その敷地は以前「住友家の本邸」があった所で、美術館の建設を目的に庭園(慶沢園)とともに大阪市に寄贈されたものです。地上3階、地下2階からなり、本館陳列室では、特別展覧会や常設展示を開催しています。

常設展示では購入や寄贈によって集まった日本・中国の絵画・彫刻・工芸など8000件をこえる収蔵品と、社寺などから寄託された作品を随時陳列しています。これらの作品には国宝や重要文化財に指定された作品も多く含まれています。

地下展覧会室では、様々な美術団体が主催する展覧会を常時開催しています。本館地下には美術館に付設されている美術研究所があり、素描、絵画、彫塑の実技研究を行っています。

お目当ての展覧会、展示期間を確認のうえ、お早めに御来館ください。

観覧時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合翌日)及び年末年始 ※ただし、本館は陳列替えのため休室する場合があります。
常設展観覧料:一般300円 大・高生200円 中学生以下無料。※特別展などの料金は別途定めます。
アクセス:JR・地下鉄谷町線、御堂筋線の天王寺駅、近鉄南大阪線あべの橋駅、阪堺電軌上町線天王寺駅前駅下車、または市バス阿倍野橋駅下車から徒歩約10分(天王寺公園内)。※当館には専用駐車場がございませんので、お車での御来館は御遠慮下さい。
ホームページアドレスhttp://www.city.osaka.jp/museum-art

大阪市立美術館の地図 潮干狩図・葛飾北斎
「潮干狩図」葛飾北斎(1760〜1849)
重要文化財(大阪市立美術館所蔵)


このスポットを訪れた感想を投稿する



周辺おすすめ店鋪


京都・大阪スポットガイド (C)Copyright 2004-2009 Office Creates All Rights Reserved.