京都大阪スポットガイドイメージ
トップページ スポット一覧 人物紹介 お店紹介 サイトマップ

ロケット広場(なんばCITY)

建物外観

ここから上を見上げると空が見え、今にも空へ飛び出しそうなロケット。待ち合わせに多くの人が利用しています。 地下1階・ロケット広場の様子

地下1階・ロケット裏モニター 広場にはモニターが設置されており、待ち合わせの時間待ちにながめる人も多くいます。
なんばでの待ち合わせといえば
「ロケット広場」

なんばでの待ち合わせに多くの人々が利用する場所。南海・地下鉄(御堂筋、四ツ橋、千日前)・JR・近鉄への乗車や、ショッピングモールでお買い物に便利で、毎日賑わっています。時折、ライブや展示などが開催され、各種イベントが行われる注目度の高いスポットです。

昭和53年、なんばCITYの開発テーマの「21世紀を指向するロマンの世界」を象徴するシンボルモニュメントとして設置されました。高さ32.6メートル、直径2.4メートル(補助ブースターを含めると約4メートル)、重量18トン。このロケットは、宇宙開発事業団による日本初の静止衛星「きく2号」を打ち上げた「Nロケット」と同一形式(NIPPON NLV)・同一仕様・同一メーカー(三菱重工業(株)製)によるものです。内部構造はありませんが、ロケットの実物を設置してあり、その大きさに驚かされます。

大阪市中央区難波5-1-60
アクセス:南海電鉄「なんば駅」、地下鉄御堂筋線「なんば駅」、地下鉄千日前線「なんば駅」より下車すぐ
営業時間:ショッピング街10:00〜21:00、レストラン街10:00〜22:00 ※一部店舗は早朝・深夜営業をいたします。
ホームページアドレス:http://www.nambacity.com/

ロケット広場までの地図

1階・南海電鉄「難波駅」への連絡道
上の階へ上がると、南海電鉄・なんば駅。しかしエスカレーターで登ると、ロケットに乗るような気分になります。
ワゴンセールの様子
母の日のワゴンセールの様子。時折、このコーナーではイベントが開催されています。


このスポットを訪れた感想を投稿する



周辺おすすめ店鋪


京都・大阪スポットガイド (C)Copyright 2004-2009 Office Creates All Rights Reserved.