京都大阪スポットガイドイメージ
トップページ スポット一覧 人物紹介 お店紹介 サイトマップ

中之島公園

中之島公園1

中之島公園2
春と秋が見ごろのバラ園。品種が多いので、時期を逃しても見ることができます。

明治・大正の建築が並ぶ中之島界隈

中之島公園は、堂島川と土佐堀川に挟まれた細長い島です。明治24年(1891年)大阪市の公園として初めて誕生した、堂島川と土佐掘川にはさまれた延長約1.5km、面積10.6haの緑あふれる都心のオアシスです。また、淀屋橋から肥後橋まで延長400mの中之島緑道は、ケヤキ、ツバキ、ツツジなどの緑とともに、表情豊かな10体の彫刻が設置され、心やすらぐ遊歩道となっています。

御堂筋から立ち並ぶ大阪市役所や、明治37年(1904年)に建てられた大阪府立中之島図書館(重要文化財)、大正7年(1918年)に建てられた赤レンガの大阪市中央公会堂、東洋陶磁美術館を眺めながら東へ歩き続けると、螺旋階段上からバラ園(公園の中央に東西約500m、面積約13,000平方メートルにわたって、89品種、およそ4,000株のバラが咲き誇ります)が見えてきます。
ベンチに座ってバラを眺めたり、近くのレストランで食事を楽しむことができる、中之島付近で働くビジネスマンやOL、そして市民の憩いの公園です。

大阪府大阪市北区中之島1
交通:大阪市営地下鉄「淀屋橋」「北浜駅」から徒歩すぐ。

中之島公園付近の地図

みおつくしプロムナード
みおつくしプロムナード。大阪市役所から中央公会堂へ歴史ある建物を見ながらの散策。
鉾流橋
天神祭の宵宮(7月24日)には、鉾流橋付近(中央公会堂の正面右手側)で鉾流神事が行われます。


このスポットを訪れた感想を投稿する



周辺おすすめ店鋪


京都・大阪スポットガイド (C)Copyright 2004-2009 Office Creates All Rights Reserved.